「介助を断る自由もあるべし」

■【オルタのこだま】

「介助を断る自由もあるべし」            木村 寛

───────────────────────────────────

身体障害者に、突然介助を求められた話、そういう公共施設には専門スタッ
フを最低一人、待機させるだけの余裕(もちろんレジとのかけもちでもいいと
して)を店側は準備するべきだと思いました。ただの行きずりの人間にとって
は介助を断ることも当然、その人の自由としてあるべきだと思います。障害
者当事者の責任だけにしたくはありませんが、世の中はまだそこまでみんな
の意識が進んでない以上、漏洩の覚悟でしか外出できないと悟るべきだと思
います。
あるいは外出時にはめて外出できるような貯尿袋なんてないのでしょうか。
男なら簡単な気がしますが。
              (筆者は障害者施設「麦の会」相談役)

                                                    目次へ