「10.12浅沼集会」を終えて

「10.12浅沼集会」を終えて     下山 保

─────────────────────────────────
  10月12日の「浅沼集会」は、初めての試みでしたが、旧日本社会党時代のベテラン党員の皆さんのアドバイスが大変効果的で、予期以上の成果を上げました。続いて行われた同日夜の江田さんの集会との関係も、マイナスにはならず、むしろ相乗効果のほうがあったと思います。

 集会の後、主催者の間で、この集会の評価をどうするか、色々意見がありましたが、氏名記入者が350人を越えたので、実数400人として一応成功と評価しよう、ということになりました。社民党を前に出しすぎたことに西風勲さんなどからご批判もいただきましたが、次回には十分配慮しようと約束しました。正直社民党を激励しようという意味もったと思いますので、まあいいか、というところです。 
  本筋の「9条改憲反対運動」についても、旧社会党の人たちが一堂に会したことで、これからの努力次第で盛り上げることが可能になったとみています。今回の実行委員会を改組補強して、巾を広げ、来年と再来年は「10・12」にシンポジウム程度をこなし、3年後の「浅沼50年」に大集会を成功させようという狙いです。今後とも皆さんのご意見賜れば幸いです。
                     (パルシステム生活協同組合顧問)

                                                    目次へ