中国深センから新年好!2011』

■ 【北から南から】

 中国 深センから                    佐藤 美和子
   『新年好!2011』
───────────────────────────────────

  元々、『訪日中国人向けアテンド』の続編を書くつもりだったのですが、ワタ
クシただいま絶賛風邪っぴき中。よって、新年のご挨拶のみで失礼します。

 なぜ今頃、新年のご挨拶?それは、今年の春節(旧正月)が2月3日だったから
です。日本の小正月に相当する『元宵節』が、2月17日。これを書いている今現
在、まだ元宵節を迎えていないため、まだまだ春節気分の抜けない中国なのです。

 中国では、春節で年明け、と考えます。そのため、例えば今年2011年の場合だ
と、春節を迎える前の1月中に、「年内は無理だね。年が明けてからにして」な
どという言葉を耳にします。えっ、まだやっと1月なのに、あと11ヶ月も待つの
?と一瞬戸惑ってしまいますが、彼らの言う年内とは、春節前という意味なんで
すね。ただし、中には新暦の年内を指す場合もあるので、納期など業務に関わる
ときは要確認です。

 そして春節を新しい年の始まりと考える中国では、春節があけてから、
「新年好!新年あけましておめでとう!」
  と言い交わします。長年中国に住む私にとっては毎年2回もお正月があるよう
なもので、お得感がありますね。それに12月中に大掃除が終わらなかった時は、
「まぁいいや、ここ中国では新年はまだなんだし」、そして春節にも大掃除がで
きなかったら「私は日本人、春節だからって大掃除する必要ないよね」と、グー
タラ生活の言い訳にもなって、とっても便利なのです(笑)。

 さて、今年の春節も深センで過ごしたのですが、友人知人との新年会がいくつ
もあって、忙しくしておりました。ある食事会はホテルレストランが会場だった
ので、車をそのホテルの地下駐車場に入れようとすると、駐車場ゲート脇に、満
面笑顔の係員が待機しておりました。ん?いつもは誰も居ないのに?あら、駐車
カードを取ってくれるの?香港から越境してきた右ハンドル車じゃないんだし(
中国は左ハンドルです)、自分で手が届くから別にいいのに~。

 そしてカードを受け取ろうとすると、その駐車場係員のおじさん、耳まで裂け
そうなすごい笑顔で「新年快楽!恭喜發財!万事如意!年々有余!」と、めでた
いお年賀の言葉を次々にまくし立てます。あぁ春節だものねぇと、こちらも「春
節快楽!」と返事をしたのに、おじさんカードをぎゅっと握ったまま手放しませ
ん。いったいナンなの???

「えー、めでたい春節ですから、ぜひ御祝儀をお願いします!」
  なんでやねん(笑)!なんで初対面の人に、自分でも取れる駐車カードを手渡さ
れただけで御祝儀や!と、相手にせずカードを奪って、さっさと駐車場に入りま
した。

 あとから新年会に集まった知人らに聞くと、
「うちは御祝儀、渡しちゃったわよ。だって、実は反対の手に鍵束を握っていて
ね、断ったら腹いせに、こっそり車のボディーに傷を付けられるって話を聞くも
の。キズ修理代より安く済むと思えば、仕方ないわ。」
  ええっ、なんてこと!うちも、あとで車をチェックしなきゃ!

 別の人は、「一人にあげただけで済んだなら、まだいいじゃないか。うちは御
祝儀を出したら、後ろにもう一人同僚スタッフがいるから、その人の分もくれと
言って、ポチ袋二つも取られちゃったよ」なんてチャッカリしているんでしょう
……。

 さらに、「うちなんて、もっとすごかったわよ。昨日も外食していたのだけど、
注文取ったウェイターがテーブルから離れないから、仕方なしに御祝儀あげた
のよ。そしたらね、すべての料理をいちいち違う店員が運んでくるのよ。全員に
御祝儀ねだられて、難儀したわ~」
  アハハ~もうここまで来ると、コントですな。

 我が家も自分の住むマンションの管理スタッフや大勢いる駐車場係員、常連に
なっているレストランなど顔見知りの店員さんには、御祝儀、ちゃんと配り歩い
ています。華南地方は特に、その習慣が他地域よりも根強いので、郷に入っては、
ですしね。とはいえ、通りすがりに近い人にまでは、さすがにイヤだぁ~(笑)。

 ちなみに、そういう知らない人にねだられた場合、5元(63円)程度の御祝儀
が相場です。それでも一日に何十人、そして春節期間中で考えるとかなりの実入
りになるとか。マンション管理スタッフなど、顔見知りの場合は10元(126円)
程度。特別親しい場合でも、せいぜい20元(253円)がいいところなのですが…
…ちりも積もれば、なんですよね。

 華南地方では、成人・未成人に関係なく、既婚者は未婚者にお年玉をあげると
いう習慣もあります。時には、若くして結婚した二十歳そこそこの人が、独身ア
ラサーにお年玉を出すハメに、なんて妙なこともあります。うちも、相方の独身
会社スタッフや友人知人の子供たちに配るのですが、子供のいない我が家は出て
行くばかり。友人知人の子供へのお年玉も、物価の上昇と共に年々相場は上がる
一方です。

 相手との親密度によるものの、中国都市部の相場では中学生以下は一人
100~500元(約1300~6300円)。高校大学生以上ともなると、500~1000元(
約6300~13000円)にも上ります。このほど中国のGDPが日本を抜いて世界第二位
になっただけあって?お年玉相場も日本より、ちょっぴり高めですよね。

 この時期、旅行に出かければお金はかかるし、出かけなくてもやっぱりかかっ
てしまう。御祝儀・お年玉に帰省費用や年越し準備など、春節のわずか数日間で
軽く月収が飛んでいくといって、近頃では当の中国人ですら、春節を気重に感じ
る人が増えているそうです。

             (筆者は在中国・深セン・日本語講師)

                                                    目次へ