俳句100

■俳句                             富田 昌宏

───────────────────────────────────

   (久保田師逝く2003・6)
    創刊の『余白』中止や走馬灯

  (加藤編集長「オルタ」創刊)
    初刷や「編集後記」に秘む決意

  (編集協力して)
    蔦や石崖に手をかけながら

  (編集協力して)
    百号は夢のまた夢木の芽晴

  (編集協力して)
    支え合ふよき師よき友風光る

  (編集協力して)
    初鳩の群舞一糸の乱れなし

  (執筆陣充実)
    パソコンに籠めたる意気や朝の蝉

  (目標は平和・国家・人間)
    ゆるやかに半旗としたり終戦日

  (祝百号)
    捧げ読む『オルタ』百号風光る

  (明日をめざして)
    蝉しぐれ湖わたり増幅す

(俳誌「渋柿」代表同人・オルタ共同代表)

                                                    目次へ