俳句40

【俳句】          富田 昌宏

───────────────────────────────────
春の鳥未だ枯色や庭ぼとり

一瞬の鳥一しゆんの春の翳

着水の瞬に脚出す春の鴨

春光や手の平で打つ牛の尻

五寸二分の授乳の塑像風光る

桃の日や産院の灯の一つ消ゆ

古雛長幼の序をぼそと吐く

れんげ田に魔女の声吐く鴉かな   

喜寿われの恋句に沸きぬ万愚節

(北京)
治まりし反日デモや柳絮飛ぶ