俳句48

■俳句                 富田 昌宏

───────────────────────────────────
定年のなき野良人や石蕗の花

喜寿の坂越えて安けし石蕗日和

築百年の農家住まいや文化の日

武騎士の三千勝や文化の日

枯蟷螂ドンキホーテになりきりぬ

枯蟷螂明日を夢見て眼コ閉づ

湯豆腐の湯気を囲みてズーズー弁

ベル押せばくさめの返事ありにけり

身に纏う虚飾は空し寒昴

日本列島節々軋む師走かな

                                                    目次へ