編集後記1

■編集後記

─────────────────────────────
◎イラク戦争開戦日である3月20日に、メールマガジン「オルタ」の創刊号をお送 りします。スペインが撤退を決め、ポーランドもイラク戦争批判を始める中で、わが 国がすすむべき道はどこにあるのか、皆様が考える際の一助となれば幸いです。          (I.O)                      

◎同人誌「余白」の志をメルマガに託そうとしてから数カ月経ったがともかく 創刊一号を発信する。 「オルタ」の名称は少し大げさではないかとの声もあったが決意もこめ、決 まった。 

◎巻頭の富田論文は「同人」の非戦の総意を映したもになった。富田さんは長 く日本青年団運動の中枢を担われた活動家であり、現在は農業に従事し、俳句 結社「栃木渋柿会」を主宰する俳人である。 なお、富田氏は同人誌「余白」で久保田忠夫君とともに発行責任者であったが 「オルタ」も加藤宣幸と2人で代表する。

◎「オルタ」を竜頭蛇尾でなく、小さく生んで大きく育てるよう皆さんととも に自立した市民のメデイアとして末永く育んでゆきたい。                                         (K.N)