第54号(2008.6.20)

メールマガジン「オルタ」 54号(2008.6.20)            
=================================================================
◎「ハンセン病問題基本法」成立。さらに心の差別なくしたい。
================================================================

■◎「ハンセン病問題などについて            江田 五月


弔辞 

「犀川一夫先生を偲ぶ」             河上 民雄


≪書評≫

「らい病に取り組まれた」犀川先生の本2冊       木村 寛

・「門は開かれて」-らい医の悲願―40年の道  みすず書房刊
・「ハンセン病医療ひとすじ」  岩波書店刊


≪連載≫海外論潮・短評(11) 

コペンハーゲン・コンセンサス           初岡 昌一郎

≪連載≫■臆子妄論

門田勲氏のこと少々その他               西村 徹

≪連載≫■農業は死の床か。再生の時か。

クロピク、それは日本農業の病の象徴である   濱田 幸生


■【オルタのこだま】

「障害者と健常者の隔たり」             七里 敬子

「山田さんの勇気に敬意を表します」       高沢 英子

「介助を断る自由もあるべし」            木村 寛

「ある日曜の出来事」を読んで          岩田 尚子

「麻衣さんの文章」を読む            坂本 希代子


■【北から南から】

続・中国病院事情 ~ ローカル病院編   佐藤 美和子


俳句                  富田 昌宏


川柳                 横 風 人


【編集後記】 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
直前のページへ戻る